更新日:2021.08.03

ゆるめるモ!のクラファン速報【第2段】


ゆるめるモ!を初期から支えてきてくれた、けちょんとしふぉんが卒業することになりました。コロナ禍で思うような活動ができない中の卒業になってしまいますが、2人にとって最後の作品となるCDリリースと最後のツアーを成功させたいと思い、今回クラウドファウンディングという形でこのプロジェクトを立ち上げます

 

URL:https://camp-fire.jp/projects/view/461485
8/6(金) 21:00 プロジェクト開始

 

以下メンバーからのコメントです。

 

□けちょん

どうも、けちょんです。

しふぉんとけちょんは10月10日にゆるめるモ!を辞める事になりました。今まで続けてきた続いて来た活動もコロナでライブやイベントも出来ず、ここまで追い込まれてしまう日々が続くとは想像もしていませんでした。

そして最後の日が近づくにつれ、ちゃんとライブをして、今まで一緒にグループを作ってきた、支えてくれたみんなとお別れができないのではないか、と不安で今もいっぱいです。

ツアーも本当はもっと沢山行きたかった。顔も見れずお別れなんて絶対嫌だとダダこねて東名阪をやらせてもらえる事になりました。

辞める身としてはわがままかもしれませんが、Zepp DCでは華々しく力つきるまで妥協のないステージで目で音で感覚でメンバーと、みんなと一緒に最強の日にしたいと思っています。

そして、これから続いていく新しいゆるめるモ!の希望と期待が見える日に、私たちの音楽はいつだって寄り添ってくれるはずです、私が居場所としたようにみんなの居場所がなくならないために、ぜひお力添えして頂けると幸いです。よろしくお願いします!

 

□しふぉん

みなさんこんにちは。
ゆるめるモ!のしふぉんです!

先日ゆるめるモ!から卒業することを発表させていただきました。日頃から応援してくれているファンのみなさんには感謝しかありません。ありがとうございます。

率直に言ってしまうと、最後のライブは派手にやりたいです。
作品として一生残したいし、いつか自分で見返した時に本当に最高だったと思えるようなライブを各地のみなさんと一緒に作り上げたいです。

大きいライブハウスでのワンマンライブは、自分たちのパフォーマンスだけではどうにもならない部分もあります。演出や音響などがとても大切になってきます。今まで泣く泣く諦めてきたことがたくさんあるので、最後は何も妥協したくないし、派手にやって終わりたい気持ちです。

ゆるめるモ!はコロナにより何回も活動をストップしなくてはいけなくなりました。そのせいでめちゃくちゃしんどい現実を突きつけられています。このままだと新譜のリリースすらきついかもしれないというところまで来ています。それは絶対に嫌です。

10/10以降もゆるめるモ!は続いていきます。
わたしが大切にしてきたゆるめるモ!の音楽を、みんなの居場所を、引き継いでくれるメンバーたちの明るい未来へと繋げられるようなツアーにしたいです。

最後にわがままを言わせてください。

けちょんとしふぉんの最後の作品、最後のライブ、そしてゆるめるモ!の未来に繋がる大切なツアーを大成功させたいです!ぜひみなさまのお力添えをよろしくお願い申し上げます。

 

□なに

こんにちは、ゆるめるモ!のなにです。
まずは目を通してくださり、ありがとうございます。

普段からゆるめるモ!を応援してくださっている方はご存知だと思いますが、ゆるめるモ!の次回ツアー・東京公演(10/10@Zepp Diver City)をもちましてけちょんさんとしふぉんさんが卒業されます。

やだやだやだやだしないでやだ、と思っても時間は来てしまうんですよね・・・

だから、いろんな困難がつきまとうこの状況でもできる事、やりたい事、
そして、お二方と一緒にいられる(た)時間をファンの皆さんとともに刻むために支援を募らせて頂くことにしました。

いま、レコーディング真っ只中でして
している自分がいうのもなんですが、ほんとうに全部いい曲なんです!

やっぱゆるめるモ!最高だなって思います(皆様にもそう思っていただける自信があります!)
でも、ふと「最後なんだな」と思うと寂しくなって
泣きそうになりながら収録しています。。

今回は、そんないろんな気持ちを刻み込み
変わらず素敵な楽曲に仕上げて突っ走るツアーです。

10年にも及ぶ長い間、けちょしほさんは幾度も同じように駆け抜けて
ゆるめるモ!の素敵な曲を広め続けてくれました。

その途中で、私自身も出会ったのです。

何としてでも大大大大成功させたいです。
というか、失敗なんてありえません。
もちろんまずはメンバーが頑張らなきゃです。

けちょしほさんは、私たちにならゆるめるモ!を任せられると言ってくださいました。

正直不安な気持ちです。
私だけでなく、実はけちょしほさんも、そしてファンの皆様もそうだと思っています。
自分自身の不安、けちょしほさんの不安
ファンの皆様の不安を、このツアーで取り除いていけるように
私は頑張るつもりです。

これまでのゆるめるモ!はとても偉大で素敵すぎます。
だから、逆境を迎えることも知っています。
でも、これからのゆるめるモ!も偽物じゃありません。
逆境に向かうことで、強く、おもしろくなっていくのだと信じています。
逆境にさらされてもがく私を笑いにきてくれてもいいです。
そこから始まってもいずれ愛してもらえるよう
これまでのゆるめるモ!も背負って前に進んでいくつもりです。

最強で最高のツアーにしたいと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

 

□ねるん

いつも応援して下さる皆さんひとりひとり本当に有難う御座いますねるんです。

だいすきなけちょさんしふぉさんとの残りの貴重な時間そして卒業の瞬間を共に刻める事を幸せに思います。ポクが自身もゆるめるモ!がだいすきだから残したい、救われてきたから救いたい、終わらないし終わらせたくない。すごく烏滸がましいですがゆるめるモ!を続かせて頂きたいです。

リリースとツアーの成功そしてゆるめるモ!を途切らせない為に、皆さんのお力をお借りしたいです。宜しくお願い致します。

ポクはやる!

 

□へそ

いつもたくさんの応援本当にありがとうございます。

私は元々何も無いただの女の子でした。
夢も無ければ、何も夢中になれることもなかった。色んなことにつまずいていた私はゆるめるモ!に出会って変わったんです。初めてライブ映像を見た時は凄く感動したのを覚えてます。

全身で音楽を表現して全力で音楽を届ける姿はこんなにも力強くてかっこいいんだなって。

そんな私を変えてくれたゆるめるモ!そしてゆるめるモ!を長年支えてくださったけちょんさんとしふぉんさんには感謝しかなくて。御二方がここまで続けてきてくださったから私はゆるめるモ!に出会うことができ、私を変えてくれたんです。

そしてゆるめるモ!に加入して約3ヶ月。休んでいた期間もあったけどたくさんの事を教えてくださって、私たちにゆるめるモ!を繋げようとしてくれました。本当に感謝しかないんです。

けちょんさんとしふぉんさんの最後ツアーそしてステージを史上最高のものにしたい。そしてこれからもゆるめるモ!の音楽をもっとたくさんの人に届け続ける為にお力添えを頂きたいです。

10月10日はゆるめるモ!の音楽でみんなと繋がり一生忘れられない史上最高のステージにしましょう!!!

そして私も自分の持ってるすべてを全力で表現してみんなと音楽で繋がりたい。全力で音楽を届けます。

よろしくお願いします。

 

□まつり

まつりです!
いつもゆるめるモ!を応援していただきありがとうございます。

秋から新譜のリリースツアーが始まります。そして10月10日の東京公演ではしふぉんさんとけちょんさんがご卒業されます。

1番最後に加入した私にとっては初めての全国ツアーであり、この度ご卒業されるお二人にとっては最後のツアーになります。
楽しみな反面、不安や複雑な気持ちもありますが、私にとっても非常に大事なツアーになることには間違いありません。
そしてなによりもご卒業されるお二人に最高に楽しかった!と言っていただけるようなライブを絶対に実現させたいです!

また、お二人がご卒業された後もゆるめるモ!は終わりません。もちろんツアーも続きます。

終わるのではなく、”生まれ変わる”のだということを皆さんの目に焼き付けていただきたいです。

未来は明るいです。

さまざまな時代を通して先輩方が大切にされてきたゆるめるモ!を守り、そして新たな時代のゆるめるモ!を作り上げて行くため、皆様のお力添えをいただきたいです。

ツアー成功のため、そしてさらにその先の未来のために是非皆さんよろしくお願い致します!!

 

□めあり 

いつもゆるめるモ!を応援して頂き、どうもありがとうございます。
めありです!

2020年から世界的に大きく変化があり、今まで通りにしたいことができない。
そんなことがたくさんあり、今までと同じだったらもっと楽しいことができたんだろうなと思います。
その中でも、今、皆さんと何か思い出に残るようなことができるのがこれだな、と思いました。

これから新譜のリリースツアーを予定しています。
10月10日には前半のツアーファイナルがあり、そこでしふぉんさんとけちょんさんが卒業されます。

このグループにとって、とてもとても大切な存在であるお二人の門出を精一杯尽くして、皆さんと一つ一つの瞬間を共有して迎えたいです!そして、私たちはそのツアーを成功させたいです!

それと共に、新たな「ゆるめるモ!」として更に成長していきます!

ぜひ一緒に未来へ向かっていきましょう。
どうぞよろしくお願いします!

めあり

戻る